トップページ
(負荷軽減のため省略中)


[ 2017年03月20日 - 18:53 ]

【21づくしの敗戦】

■ 春の選抜高校野球大会で「21」世紀枠として出場した多治見高校(岐阜)は、地元兵庫から3年ぶり「21」回目の出場となる報徳学園と対戦。しかし過去に優勝経験もある名門に被安打「21」の「21」失点を喫し、初戦で敗退。12時10分に始まった試合は2時10分に終了(21失点目を記録したのは2時1分)。勝利した報徳学園の永田裕治監督は甲子園通算「21」回目の白星。

野球部創設が昭和「21」年の多治見高校。昨年行われた秋季県大会を「21」得点の攻撃力で突破したが、夢の舞台初挑戦となる試合で「21」点差で敗れた。

因みに岐阜県の都道府県コードは「21」で、多治見の漢字の画数は「21」。



スレッド作成者: 33-4 (bpeOFs0ZOZU)

このトピックへのコメント:
お名前: コメント: ID Key: IDを表示
悪質な誹謗・中傷、読む人を不快にさせるような書き込みなどはご遠慮ください。 不適切と思われる発言を発見した際には削除させていただきます。
(03/20 - 19:07) ↓w
(03/20 - 19:01)                                                     j̴̵̵̡͖͕͔̝͉̫̤̼̫̭̱̯ͧ̿ͦͩ̌s̶̵̷̢̖͔̖͒̏ͣ͌ͤͣͫ̊ͪ̏̓ͫ͒̿ͩd̶̲̗̠͙̦̫͚̫̯ͬ̑͂̈̐͂̂ͨͦ͐̽ͅl̷̸̼̙͔͍̜̙͙͚̣̥̰̃̒͊̑͛̓̀͋̆͂̀̚͜k̒̔̽̓̃ͧͭ̕͟҉̭̘̤͍̲̖͎̲̳̖̘̼̘̮̬̟ͅj̎̉ͫ̐̓̉̀̍̊̋̾̇̂͆̚͞