トップページ
(負荷軽減のため省略中)


[ 2018年06月10日 - 18:48 ]

【本田圭佑、「インザーギの元に戻りたい」と吐露】

■ 本田圭佑が伊メディアにセリエA復帰を仄めかす?「インザーギの元に戻るかもしれない」

敵地ルガーノで行なわれたスイス戦で、日本代表は0-2の完敗を喫した。4-2-3-1システムのトップ下で
先発した本田圭佑は頻繁に顔を出してはプレーに絡んだが、ゴールチャンスを導くには至らず。不本意な
パフォーマンスに終始した。

ミラン在籍時に本田の能力を買い、重用していたのが元イタリア代表FWの“ピッポ”こと、フィリッポ・インザーギ監督だ。
現在はセリエB(2部)のヴェネツィアで指揮を執っている。昨シーズン3部で優勝を飾り、今シーズンは5位に躍進。
6月11日には昇格プレーオフ準決勝(パレルモ戦)の第2レグを戦う予定で、このトーナメントを制すれば、A昇格が決まるのだ。

「インザーキはちょうど僕がいた頃の監督で、たくさんのことを学ばせてもらった。本当にあのシーズン(2014-15)は
楽しかったし、是非ともヴェネツィアにはA昇格を果たしてほしい」

そして本気か冗談か、こう話してイタリア人記者たちの爆笑を誘うのだ。

「僕はフリーの身ですからね。またインザーギの元に戻ってトレーニングをするかもしれない(笑)。ただワールドカップが
終わるまでどこが新天地になるかは分からない。終わったらすぐに決めようとは思っています」

2017-18シーズンの本田はメキシコ・パチューカで大いに存在を示し、公式戦32試合に出場して10得点・7アシストと
気を吐いた。しかし現行契約は6月末で満了となり、いわゆるボスマン・プレーヤーとなるのが確実。移籍金ゼロで
活躍の場を移すと目されている。

はたして日本サッカー界が誇るカリスマは、電撃的にセリエA復帰を果たすか。MLS(メジャーリーグサッカー)や
オーストラリアのAリーグ、リーガ・エスパニョーラなど、本田の周辺ではさまざまな噂が渦巻いているが、カルチョ行きの
可能性も決してゼロではないだろう。

いずれにせよ現在は、課題山積の日本代表での活動に注力する。西野ジャパンは6月12日にパラグアイと最後の
テストマッチを消化し、同19日、運命のグループリーグ初戦(コロンビア戦)を迎える。

http://news.livedoor.com/article/detail/14840463/



スレッド作成者: 飯食ったら犯罪 (j1yP2sDx.y2)

このトピックへのコメント:
お名前: コメント: ID Key: IDを表示
悪質な誹謗・中傷、読む人を不快にさせるような書き込みなどはご遠慮ください。 不適切と思われる発言を発見した際には削除させていただきます。
(06/11 - 14:58) セリエCならよし。
(06/11 - 09:16) ミランの粗大ゴミ
(06/11 - 05:01) イタリアのサポにいい印象ないだろうからないな
https://www.youtube.com/watch?v=6fuMFIlmaiw (06/11 - 00:58) スポンサー枠の粗大ゴミを睨みつけるインザーギ
(06/10 - 20:03) 0円食堂ならぬ0円移籍の達人やな
(06/10 - 19:18) セリエか