トップページ
(負荷軽減のため省略中)


[ 2018年11月07日 - 17:49 ]

【各国の歴代No1選手、現役No1選手、最多キャップ】

■ 右から
現役No1スター、所属、主将、所属、歴代No1(引退選手)最多キャップ、最多得点

まずは北中米とオセアニアから、チープなところから

・北中米カリブ
メキシコ ハビエル・エルナンデス ウェストハム(イングランド) アンドレス・グアドラード ベティス(スペイン) ウーゴ・サンチェス クラウディオ・スアレス 177 ハビエル・エルナンデス 50
アメリカ クリスチャン・プリシッチ ドルトムント(ドイツ) マイケル・ブラッドリー トロントFC ランドン・ドノバン コビ・ジョーンズ 164 クリント・デンプシー&ランドン・ドノバン 57
カナダ アチバ・ハッチンソン ベシクタシュ(トルコ) トセイン・リケッツ トロントFC ポール・スタルテリ ジュリアン・デグスマン 89 ドワイン・デロサリオ 22
コスタリカ ケイロル・ナバス レアルマドリード(スペイン) ブライアン・ルイス サントス(ブラジル) パウロ・ワンチョペ ワルテル・センテーノ 137 ロランド・フォンセカ 47
ホンジュラス エミリオ・イザギレ セルティック(スコットランド) マイノル・フィゲロア FCダラス(USA) カルロス・パボン マイノル・フィゲロア 145 カルロス・パボン 57
パナマ ガブリエル・トーレス CDウアチパト(チリ) ロマン・トーレス シアトルサウンダーズ(USA) フリオ・セザール・バルデス ガブリエル・ゴメス 147 ルイス・テハダ、ブライス・ぺレス 43
ジャマイカ アドリアン・マリアっパ ワトフォード(イングランド) アンドレ・ブレイク フィラデルフィア(USA) テオドア・ウィットモア イアン・グディンソン 128 ルートン・シェルトン 35
トリニダードトバゴ ハレム・ハイランド アルファイサリ(サウジ) カーティス・ゴンザレス デフェンス・フォース ドワイト・ヨーク アングス・エヴェ 117 スタン・ジョン 70

・オセアニア
オーストラリア アーロン・ムーイ ハダースフィールド(イングランド) マーク・ミリガン セルティック(スコットランド) ハリー・キューウェル マーク・シュウォーツァー 109 ティム・カーヒル 50
ニュージーランド クリス・ウッド バーンリー(イングランド) ウィンストン・リード ウェストハム(イングランド) ウィンストン・ルーファー イヴァン・ヴィセリッチ 88 ボーガン・コベニー 28



スレッド作成者: 議論しようZE (sjpA0V8Qx92)

このトピックへのコメント:
お名前: コメント: ID Key: IDを表示
悪質な誹謗・中傷、読む人を不快にさせるような書き込みなどはご遠慮ください。 不適切と思われる発言を発見した際には削除させていただきます。
(11/08 - 20:16) マラドーナ、メッシのスレ
(11/07 - 19:37) 折角のスレだが…
(11/07 - 19:21) 右から?
(11/07 - 18:11) 主、お疲れ
(11/07 - 17:57) 見辛いと思いまふ