トップページ
(負荷軽減のため省略中)


[ 2018年11月09日 - 15:08 ]

【今日公開の「ボヘミアン・ラプソディ」】

■ 伝説のロックバンドQUEENのフレディー・マーキュリー(1946〜1991)に焦点を当て、バンドの結成から1985年のライヴエイドパフォーマンスまでを描いた伝記ミュージカル映画。


全盛期を知らない世代で知ってる曲も有名どころの数曲しかないけど、それでも楽しめた。85年にウェンブリーで行われたライヴエイド(20世紀最大のチャリティコンサート)の映像はCGもあるとはいえ素晴らしかった。ぜひ映画館で観るべき映画。



スレッド作成者: 佳作 (GjA605//bAs)

このトピックへのコメント:
お名前: コメント: ID Key: IDを表示
悪質な誹謗・中傷、読む人を不快にさせるような書き込みなどはご遠慮ください。 不適切と思われる発言を発見した際には削除させていただきます。
(11/10 - 21:33) 実は有名な曲以外にもごまんと素晴らしい曲を残してるバンド。初期の「QUEENU」の当時アナグロのB面の曲と82年発表の賛否両論が別れた「HOT SPACE」は特にお薦め。70年代終わりの「JAZZ」は地味なアルバムだけど佳作揃いで隠れた名盤と言える。フレディーマーキュリーは確かに凄い歌手だけど、レコードで残した声に比べるとライブではフェイク(手抜き)が多く萎える部分は多々ある。誰もが認める名曲「ボヘミアン・ラプソディー」もライブではレコードの再現は全く出来ず、レコードの音をただ流してるだけだった。クイーンは所詮とうに終わったバンド。同じ英国のバンドで尚も現役で今度来日するキング・クリムゾンのが何億倍も凄いよ。キング・クリムゾンは未だに前進してるからね
(11/09 - 19:44) ちょっと金出してIMAXで観るといいよ。臨場感すごい。
(11/09 - 18:36) 土日のどちらかで観に行けたらいいなと思ってる
(11/09 - 17:43) フレディのなりきり感が凄い
(11/09 - 17:06) 佳作かよ‼